アニメと音楽のメモ帳

アニメと音楽についてまとまりない文章を。

進撃の巨人 18話

「進撃の巨人」の第18話から。

クリスタが女神になる回。

粗筋

女型の巨人を何とか退けたアルミンたちだったが、馬に逃げられ、立ち往生していた。そこにクリスタが逃げた馬を引き連れやってきた。一団はひとまずその場を脱出。だが、索敵の機能を失い陣形が崩れているにも関わらず、撤退の指令は出ない。そればかりか、アルミンたちに命じられたのは、行き着いた巨大樹の森に入ろうとする巨人を足止めすることだった。

一方、エレンたちは森の中で女型の巨人と応戦していた。混迷を極める中、兵長のリヴァイが下した決断とは。

所感

団として危険なことになっている今回。リヴァイが冷静な判断で窮地を何とかしてくれれば良いのだが、果たして。

今回も基本的にはサスペンスだが、序盤のクリスタに対するアルミンたちの「女神」発言が面白く、ほっとさせてくれる。

広告を非表示にする