アニメと音楽のメモ帳

アニメと音楽についてまとまりない文章を。

有頂天家族 7話

「有頂天家族」の第7話から。

父の死の意外な「犯人」が判明する回。

粗筋

赤玉先生を銭湯に連れてきた矢三郎、矢四郎、矢一郎。そこで金閣、銀閣兄弟に会い、父総一郎は死ぬ前に酒を飲み、酔っぱらったために鍋にされた、そしてそのときに共に飲んでいたのは矢二郎だと聞く。矢二郎に会いに行く矢三郎と矢一郎。矢二郎から聞いたのは、やはり自分が父と酒をあの晩飲んでいたということであった。

所感

意外な真実を聞いた矢三郎たち。これを聞いたときは思わず「えっ」と声に出していた。「別れ」にスポットを当てた今回。いつもより少し物憂げな感じがする。

広告を非表示にする