アニメと音楽のメモ帳

アニメと音楽についてまとまりない文章を。

アイカツ! 45話

アイカツ!」の第45話から。

あおいの本領が遺憾なく発揮された回。

粗筋

サマーツアーを成功させたご褒美ということで一日オフを学園長からもらったスターアニスの面々。しかも、プールの一部を貸切にして使えるという豪華さ。オフの当日、トライスターの3人は仕事があるということで3人以外でプールで遊びまくる。やがてユリカとかえでが合流。美月は急遽追加の仕事が入ったため、更に遅れると言う。途中代わる代わるほのかに電話をかけるメンバーたち。しかし、閉園の時間が刻一刻と迫る。閉園目前、というところでようやく美月到着。しかも、ほのかの働きかけで閉園時間を少し延長してもらえることに。他のメンバー同様プールを楽しむ美月は、改めて仲間を近くに感じるのだった。

所感

観客が集まったことによる臨時ライブを除けば、アイドルたちのオフを描いた今回。休日の話は第24話以来。そこからの違いはメンバーがいちご・あおい・蘭の3人だけでなくなったことだ。いちごたちもオフの楽しみ方が板についたものだ。

美月が閉園までに間に合わないのでは、というシーンではほのかの、スターアニス以外の思い出があってもいい、という気遣いが泣かせる。美月も嬉しかったらしく、

月が輝くほど周りの星は見えなくなる、さみしくなると思っていたけれど今はそうでもない。

と、胸中を吐露している。月は星にとっては輝く存在であるが、同時に月にとっても星は輝いているのである。星は輝きを増している。

今回のハイライト

アイドルたちのレアなオフショットを収めまくる興奮するあおいのカメラ。シャッター音が大変に軽快。撮影者の心情を表しているかのように。

今回のハイライト2

水泳大会の主催を買って出るあおい。蝶ネクタイまで着けてノリノリ。アイドルと言えば水泳大会、とは、流石アイドルオタクのあおいである。

広告を非表示にする