アニメと音楽のメモ帳

アニメと音楽についてまとまりない文章を。

アイカツ! 68話

アイカツ!」の第68話から。

マリア初登場の回。

粗筋

「密着!アイドルお嬢様!」への出演が決定した、ドリームアカデミーの姫里マリア。その際に星座ドレスを発表することになり、そのアイディアをオーロラファンタジーのデザイナー、グリーングラスに伝えようとするが時間がない。さくらとそらにその役目を託し、「密着!アイドルお嬢様!」の取材を受けるマリア。何とかお披露目の時間にさくらたちが間に合い、マリアは優雅なステージを披露。好評のうちに幕を閉じた。

所感

今回の新キャラクタ、姫里マリアはふわりとした口調と、テンションが上がったときに発する「パンパカパーン!」という口癖が特徴的。この「パンパカパーン」は劇中歌「オーロラプリンセス」のサビの歌詞にも使われている。そらのとき宜しく、本作の2年目は、曲にキャラクタの口癖が取り入れられているのが面白い。

それにしても驚かされるのは「密着!アイドルお嬢様!」が20年も続いているということだ。さくらやマリアが出ていたことから察するに金持ちの家庭のアイドルを特集する番組だろうが、一体この世界には「お嬢様」なアイドルがどれだけいるのか。週1回の放送だとしても1年で約50人、20年も続けば約1000人が出演していることになる。恐るべしアイドル業界。

広告を非表示にする