アニメと音楽のメモ帳

アニメと音楽についてまとまりない文章を。

Wake Up, Girls! 5話

「Wake Up, Girls!」の第5話から。

凹んで凸んで、の回。

粗筋

丹下社長がライブの予定を組んできた。くしくもその日は I-1 クラブの仙台公演当日。Wake Up, Girls! のメンバーは危機感を覚えつつ、練習を重ねる。

そしてライブの日がやってきた。それほど多くない観客をそれなりに湧かせることはできたものの、ライブの中身はダンスのステップを間違えたり、タイミングが揃っていなかったり、と散々の出来。本番後の控室には重い空気が広がっていた。その様子を見た丹下は Wake Up, Girls! を I-1 クラブのシアターへ連れてゆく。そして I-1 クラブのパフォーマンスを見て Wake Up, Girls! には再びやる気が満ちてきたのだった。

所感

遂に I-1 クラブが仙台に乗り込んできた。Wake Up, Girls! にとってはライバル出現の様相。その公演を見て奮起した様子のメンバーたち。どう変わるか。見ものだ。

最後の場面で丹下が謎の男と話をしていたのが気になるところ。あの丹下のことだ。また何かしらの事件を持ってきてくれるだろう。丹下の目にかなう人物のようなので須藤のようなことにはならないと思うが、この男がどう絡んでくるか。

広告を非表示にする