アニメと音楽のメモ帳

アニメと音楽についてまとまりない文章を。

アイカツ! 69話

アイカツ!」の第69話から。

マリア式もてなし術の回。

粗筋

「密着!アイドルお嬢様!」の特別番組が制作されることになった。その内容はマリアの自宅訪問。マリアは撮影に合わせてホームパーティを開く。招待客はドリームアカデミーからセイラ、きい、そら、スターライト学園からいちご、あおい、蘭、さくら、の計7人。

パーティー当日。マリアの家の豪華さ、調度品の優雅さもさることながら、相手のことを考えて用意されたもてなしの品々にいちごたちは感激を覚える。最後にはアイカツシステムによる歌と踊りをマリアが披露して撮影は終了。いちごたちは招いてくれたお礼に、とオーロラをマリアにプレゼントし、マリアもこれを大変に喜んだのだった。

所感

今回はマリアのバックグラウンドを示した回だった。幼い頃から両親が仕事で不在であることが多かったマリア。しかし、両親が側にいないことを悲しむのではなく、会える日を楽しみにすることにしたという発想の転換、そしてグリーングラスの描いた絵本によってじっくりともてなすことを覚えた。今回はそれをいかんなく発揮し、その心意気に撮影スタッフまで感動する。マリアは天然で純粋、というイメージだが、さりげないところで凄いキャラクタである。

一方、スターライト学園のいちごたちもテンションが高めで楽しかった。例えば、ドリームアカデミーが台頭してきている、と冒頭でジョニーが話すシーンでは、アイドルを例示するために取り出したアイドルの顔入りうちわをあおいが見て欲しがるシーンがある。また、マリアの家に行くために荷物をまとめている際、あおいは物を詰め過ぎていることを蘭に指摘され「ギクッ」という分かりやすいセリフを口にしている。このときさくらは「ギクッですわ」という「ギクッ」のさくらバージョンを口にしている。言葉や動きだけでも面白い。

広告を非表示にする