アニメと音楽のメモ帳

アニメと音楽についてまとまりない文章を。

キルラキル 18話

「キルラキル」の第18話から。

流子と皐月が姉妹である可能性が出てきた回。

粗筋

皐月が羅暁に反旗を翻したが、生命繊維と一体化した羅暁は中々倒れない。加えて、本能字学園の生徒たちを精神仮縫いで操り皐月を攻撃してくる。それをかいくぐり、皐月は縫に攻撃。続いて羅暁に挑み、見事首を討ち取る。しかし、羅暁は復活を遂げ、皐月に襲い掛かり、形勢逆転。皐月はのめされてしまった。羅暁は次に流子に迫り、何と流子の心臓をつかみ、更に口にしたのは、流子が自分の娘だということだった。

所感

流石は羅暁。首を落としても死なず、生命繊維を完全に断たなければいけないらしい。そのしぶとさに変に感心してしまった。

更に色々な背景が加わった。大きいところでは、流子が羅暁の娘であるということだろう。皐月は幼い頃に妹を失った、という描写が出てきた。もしかしたらその妹だろうか。展開のされ方がいつもながら油断ならない。次回はどう動くだろうか。

広告を非表示にする