アニメと音楽のメモ帳

アニメと音楽についてまとまりない文章を。

Wake Up, Girls! 7話

「Wake Up, Girls!」の第7話から。

藍里が消えずに済んだ回。

粗筋

藍里の処遇を決定しなければならなくなった Wake Up, Girls! のメンバーたち。話し合いの結果、藍里が必要だと決まり、真夢と佳乃が藍里を連れ戻しに向かい、他のメンバーが早坂を説得することに。藍里は中々頑なな態度を崩さなかったが、真夢と佳乃の励ましを受けて再起。早坂は UFO キャッチャーで指定のプライズを取ることを要求。実波がこれを達成し、特に咎めなくレッスンは続けられることとなった。

そして事務所に戻った一同は、早坂から「アイドルの祭典」というイベントに出演することを告げられる。

所感

早坂が要求したことは Wake Up, Girls! を互いに言い争いのできる仲にするという、雨降って地固まる結果をもたらした。飄々とした食わせ者のようだが、何かしらの成果を残す。流石は敏腕プロデューサー。

真夢と佳乃が藍里を説得するシーン。ここでの、戻って来てほしいという気持ちを藍里に伝える佳乃の様子には思わず目頭が熱くなった。

広告を非表示にする