アニメと音楽のメモ帳

アニメと音楽についてまとまりない文章を。

アイカツ! 72話

アイカツ!」の第72話から。

合同イベント初日の回。

粗筋

スタードリームフェスティバル & カーニバルの幕が上がった。初日はドリームアカデミー主催の「ドリームアカデミーカーニバル」。ヘッドライナーを務めるセイラは、同じくスターライト学園側のヘッドライナー、いちごがあおい、蘭と共にステージに上がることを聞き、驚く。そして、悩んだ末、自分もきい、そら、マリアと共にステージに上がり、パフォーマンスを披露。観客を大いに沸かせ、大盛り上がりのうちに初日の幕が下りるのだった。

所感

ドリームアカデミーが校内を一般公開し、更に文化祭のように屋台を出すことで賑々しさを演出していた。まさに祭りという雰囲気で楽しくなった。

今回印象的だったのはセイラだ。セイラはいちごの

美月さんから始まった私のアイカツ、どんどん広がってる。皆と一緒にこれからどんなアイカツができるかな、って思うと、楽しみでしょうがない!

というセリフを聞いたとき、お馴染みのフレーズ「あなたがドなら私はレ」の代わりにギターでコードを鳴らすという行動を取る。セイラはヘッドライナーとして一人で頑張らなければ、と気負っていたが、仲間と臨むという考え方を学んだようだ。なお、この際に鳴らしたコードは恐らく Esus4。あなたがドなら私はレ、の更に上を行っているところが面白い。

また、ジョニーにも印象的と言えば印象的なシーンがあった。ジョニーがドリームアカデミーの生徒たちに黄色い声を上げられ、感動している場面だ。マスカレードや美月の振り付けを担当したこともあり、関係者の中で有名なジョニー。そうでありながら、ちやほやされることには慣れていないらしく、喜んでいる様子がくすりと笑えた。

広告を非表示にする