アニメと音楽のメモ帳

アニメと音楽についてまとまりない文章を。

アイカツ! 73話

アイカツ!」の第73話から。

おとめが鮪を競り落とせるということが判明した回。

粗筋

「スタードリーム・フェスティバル & カーニバル」の2日目はスターライト学園の番。総合演出を務めるおとめは、何と自分の出番をスケジュールに盛り込むのを忘れてしまう。それにもかかわらず、完璧に組んだという理由でスケジュールは変更しない意向のおとめ。しかし、いちごたちはおとめのステージを見たいという思いから、おとめを説得しようとする。準備のために学園中を走り回るおとめを捕まえるのに苦労しながらもいちごは何とかおとめを口説き落とし、いちご、あおい、蘭と共におとめをステージに立たせることに成功。そして「スタードリーム・フェスティバル & カーニバル」の全行程が終了し、どちらのパフォーマンスが良かったかが投票で選ばれ、僅差でスターライト学園が勝利。両校の学園長は互いのステージに賞賛を送り、「スタードリーム・フェスティバル & カーニバル」は幕を閉じた。

所感

おとめに文字通り振り回されっぱなしのいちごたちが愉快な回だった。そのおとめはと言えば、総合演出の名の元に鮪の競りに参加したり、崖を登って花を摘んだり、大道具を作ったり、と八面六臂の大活躍ながら一女子中学生がなせる範囲をとっくに超えている。やはりこの世界のアイドルはえらい能力を持っている。大変に驚き、笑った。また、本筋では、おとめが自分の出番を入れ忘れた理由が単純にうっかりだったというのが、あっさりしているが故に暗くならず視聴することができ、楽しめた。

そして、いちごたちがこの春で中等部を卒業してしまうということが明かされた。それを裏付けるように次回予告ではさくらを始めとしたメンバーが悲しげな表情を見せていた。あと2回、どのようにストーリーが展開するだろうか。楽しみなところだ。

広告を非表示にする