アニメと音楽のメモ帳

アニメと音楽についてまとまりない文章を。

キルラキル 23話

「キルラキル」の第23話から。

マコエンジンの回。

粗筋

流子と皐月は羅暁に立ち向かう。2人は劣勢を強いられるが、流子が原初生命戦維の内部へ侵入し、破壊することに成功する。そこに縫が現れ、羅暁に新しく仕立てた服を授ける。こうして、流子と皐月は羅暁と縫を倒すことになるのだった。

所感

何とか星の存続は守られたようだ。そうは言っても最後のボスが神羅纐纈(しんらこうけつ)を身にまとった羅暁。見た目から既に只者でない匂いがぷんぷんする。一筋縄では行かなそうだが、こいつにいかにして2人が挑むのか。楽しみだ。

本筋以外では、今回もマコが凄かった。何がかと言えばその馬力である。「裸の太陽丸」の変形した「グレートマッパダガー」のタービンを回し原初生命戦維のところまで飛ばしてしまった。極制服を着ていたとは言えどそのパフォーマンスには驚かされた。

広告を非表示にする