アニメと音楽のメモ帳

アニメと音楽についてまとまりない文章を。

くつだる。 1話

「くつだる。」の第1話から。

初回。

粗筋

靴下がだるだるになったり、新しい髪型を失敗したと思ったり、洗濯物の肩の部分にぴょこんと跡がついたりするのは「イマドキ妖怪」の仕業だが、普通の人間には見えないため気付かれることはない。そんな「イマドキ妖怪」の一、だるだるくつしたは人間の靴下をだるだるにする。ある日、だるだるくつしたは人間の少女、猫田カオルに発見されてしまうのだった。

所感

生活のちょっとしたできごとを起こす「イマドキ妖怪」を扱った作品の初回。場面の多くがイマドキ妖怪の目線で語られているのが面白い。出てくる妖怪たちも親しみやすいキャラクタデザインになっており、見ていて癒される。同時期に放映されている「妖怪ウォッチ」がコミカルさを前面に出しているのに対して、こちらはほのぼのとしたところが特徴となっている。

広告を非表示にする