アニメと音楽のメモ帳

アニメと音楽についてまとまりない文章を。

はいたい七葉 1話

「はいたい七葉」の第1話から。

初回。

粗筋

蕎麦屋の娘、喜屋武七葉(きゃんななふぁ)は、ある日庭の木からニーナという女の子が現れるのを目撃する。おばあの話ではそれはキジムナーとのこと。その夜、七葉の妹、心七(ここな)は、七葉同様に庭の木から女の子の声を聞くのだった。

所感

沖縄ローカルで放映されていた作品の首都圏初出版の初回。題名の「はいたい」とは沖縄の言葉「はいさい」の女性語。つまり「やあ、七葉」という意味だ。方言の勉強にもなりためになる。

広告を非表示にする