アニメと音楽のメモ帳

アニメと音楽についてまとまりない文章を。

アイカツ! 76話

アイカツ!」の第76話から。

期待の新人登場の回。

粗筋

スターライト学園の高等部に進学したいちご、あおい、蘭は学園長から直々に仕事の依頼を受ける。それはスターライト学園の新入生を選抜する「スターライト学園 全国オーディションキャラバン」の審査員。3人はこれを引き受け、選考基準について考える日々を送る。そうこうしているうちにキャラバンがスタート。日程は進んで行き、最終日を迎える。そこでいちごたちは、名前を問われ「星宮いちご」と答える少女、大空あかりに出会う。あかりは、いちごに憧れてスターライト学園の編入試験に挑むものの不合格となり、再挑戦してきている身。オーディションを終えたあかりは、いちごから輝くものを見出され、見事合格を勝ち取るのだった。

所感

この作品にも新学期がやってきた。今回スターライト学園に入学が決定した新キャラクタ、あかりは髪型をいちごと同じようにし、更にオーディションにしゃもじを持ってくるほどのいちご好き。そのあかりが見せたダンスシーンは、第1話で編入試験を受けたときのいちごの振り付けに似ている(いや似せている、か)。

あかりのダンスシーンはいちごに似せているだけではない見所が多くあったように感じられた。素人らしく、踊っている最中にフレームアウトしてしまったり、ステップを間違えて後ろを向いてしまったり、極め付きには目を回して歌をとちってしまったり。劇中でジョニーがしていた通り、決して上手でなく踊る演出にニヤリとさせられた。

今回から OP テーマ曲と ED テーマ曲が変更になった。OP テーマ曲の「SHINING LINE*」は「LINE」が示す通り、つなげることがテーマになっている曲。OP アニメーションでもそれを意識したと思われる演出が多いのが特徴的だ。また、今回の OP アニメーションでは初めて 3D のあおいと蘭が登場し、画面に花を添えている。ED テーマ曲は「Precious」。今までのテーマ曲の中では初のバラードチューンだ。

広告を非表示にする