アニメと音楽のメモ帳

アニメと音楽についてまとまりない文章を。

暗殺教室 15話

暗殺教室」の第15話から。

戦いの幕開けが楽しみな回。

粗筋

期末テストが近づき、殺せんせーから3年E組への目標が提示される。それは総合点、あるいは各教科の点数でトップになるというもの。更に目標を達成した者に触手を一本破壊できる権利が与えられる、という話にE組のやる気は高まる。

そんなある日、E組が本校舎の図書室で勉強しているとA組が因縁をつけてくる。そしてE組は、A組とE組で五教科で点数一位の生徒が多かった方が少なかった方に好きな命令をできる、という勝負を仕掛けられ、これを受諾。

そして迎えた期末テスト当日。遂にA組とE組の勝負の幕が切って落とされるのだった。

所感

中間テストでは浅野の策略により思うような結果を残せなかったE組。雪辱戦の今回は、更に殺せんせーの触手とA組との勝負も重なり、やる気に満ち満ちている。次回は期末テストという名のモンスター*1とE組との対戦、そしてその後に控えているであろう殺せんせーやA組との勝負が待っている。楽しみにせざるを得ない。

*1:劇中ではあまりの難易度に「問」スターと表現されていた

広告を非表示にする