アニメと音楽のメモ帳

アニメと音楽についてまとまりない文章を。

プリパラ 44話

「プリパラ」の第44話から。

頑固な3人組再結成の回。

粗筋

シオンとドロシーが喧嘩をしてしまい、ドレッシングパフェは解散の危機に瀕してしまう。そんな中、レオナが足を痛めつつも単独ライブに出場しようとしているのを聞きつけたシオンとドロシーはレオナの体を心配し、出場を辞めるよう説得しようとする。しかし、レオナは聞く耳を持たず、その姿を見たシオンとドロシーは自分たちの行いを反省し、互いに謝罪。無事にドレッシングパフェは再結成されたのだった。

所感

レオナが自分の意見を押し通そうとする姿が新しかった。いつもは「ドロシーがそう言うなら」と、ドロシーの後追いをしているイメージのレオナ。今回はレオナの足の負傷を心配し、代わりにライブに出場しようとするドロシーに対して

嫌だ! ケンカばっかりしてるドロシーなんかには、任せられないよ……!

と言い放ち、結果としてこれらの言動がシオンとドロシーの仲を取り持つきっかけとなる。ドレッシングパフェにおいてレオナがかすがいの役割を担っていることが今まで以上に印象付けられた回であった。

広告を非表示にする