読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アニメと音楽のメモ帳

アニメと音楽についてまとまりない文章を。

乱歩奇譚 Game of Laplace 4話

アニメ

「乱歩奇譚 Game of Laplace」の第4話から。

二十面相の回。

粗筋

犯罪を犯しながら法で裁かれない犯罪者を殺して回る「二十面相」が現れ、手を焼く警察からアケチの元に捜査協力が舞い込む。アケチは収監中の連続少女誘拐犯を釈放し、二十面相が誘拐犯を狙って現れたところを捕えることに成功する。そして、追いつめられた二十面相のマスクの下から現れたのはカガミ警視なのだった。

所感

警察たるカガミが二十面相であるという結末に驚いた。何が彼をそこまで駆り立てたのだろうか。もっとも、恐れの対象になることで犯罪者にとっての抑止力になろうとした点はまさに警察然としている。正常と異常が混在する本作らしい回であった。