読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アニメと音楽のメモ帳

アニメと音楽についてまとまりない文章を。

Go! プリンセスプリキュア 25話

アニメ

「Go! プリンセスプリキュア」の第25話から。

夏と夜の回。

粗筋

ノーブル学園に夏休みが到来し、みなみたちははるかの家に泊まりに赴く。スイカの種を飛ばしたり。流しそうめんを食べたり、と夏を楽しむはるかたちの傍ら、トワは闇を恐れ、悪夢にうなされる。そんな中、一同で花火をしているとシャットが来襲。トワを狙い始める。それに対して、みなみが助けに入り、2人はプリキュアに変身し応戦する。途中、2人揃ってピンチに陥るが、キュアフローラとキュアトゥインクルが加勢。難を逃れる。キュアスカーレットは頼れる人がいるということを実感し、闇から逃げるのではなく闇を払ってゆくことを決意し、「フェニックスブレイズ」を放ちシャットを退ける。そして、平穏を取り戻したはるかたちはまだ更けきらない夏の夜を楽しむのだった。

所感

理性的には強くなったトワの意識下に眠る不安。それが顕現した「闇」に対し、立ち向かう意志がトワに芽生えたところにトワの強さを感じた。これまでも幾度となく壁を乗り越えてきたからにはトワは芯の強さは持ち合わせているのだろう。今回それを発揮するきっかけとなったのが頼れる仲間の存在を知ったこと。それにより意識的に「頼る」ことを覚えたのだ。自分だけで苦しいときは誰かを頼る。トワがそれを体得したことに安堵を覚えた。