読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アニメと音楽のメモ帳

アニメと音楽についてまとまりない文章を。

プリパラ 62話

「プリパラ」の第62話から。

シオンソロ回。

粗筋

ある日、シオンの元にひびきからラブレターが。シオンがそれを果たし状だと勘違いし、ひびきと自宅で手合せすることに。シオンは、剣道、柔道、囲碁、と対戦する中でシオンの忘れてしまったことを知っている、とひびきから告げられ、後日再び会うことに。そして、当初 SoLaMi SMILE を倒すためにプリパラに来たことを思い出し、自分のレベルを上げるため、単独ライブを敢行。ドロシー、レオナと共に神アイドルを目指すことを改めて決意するのだった。

所感

シオンが見せたソロステージは、ロック調の楽曲に乗せてモノクロームの衣装とワイルドな振りが格好良く、シオンのキリリとしたイメージが際立った。駄目押しの演出で、曲の途中、シオンがカメラのガラスを蹴り割るシーンは驚かされた。

広告を非表示にする