読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アニメと音楽のメモ帳

アニメと音楽についてまとまりない文章を。

プリパラ 64話

「プリパラ」の第64話から。

素っ頓狂な新キャラ登場の回。

粗筋

ある日、プリパラに来たらぁらたちは、新顔のアイドル、黄木あじみに出会う。ペンキで落書きをするあじみにらぁらたちが手を焼いていると怪事件が起きる。それは、プリパラの中で謎の文様が描かれるというもの。犯人を捜すことになったらぁらたちが捜索していると、あじみが現場に落ちている向日葵の種に気付き、犯人がハムスターだと見破る。そこにめが兄ぃが登場。実は、ハムスターは怪盗ジーニアス捕獲のために捜査中のプリパラポリスで、その相棒を探すために騒動を起こしたのだ。更にハムスターが伝説のマネージャーだでもあることが判明。あじみはライブを行う。

後日、パプリカ学園に新任の教師が赴任。それはなんとあじみだった。

所感

あじみがとにかくすごいキャラクタの持ち主だった。ところ構わず声をあげ、落書きをし、話が通じない。その自由奔放さはライブにも反映されており、コミカル、と言うより寧ろギャグチックな動きで歌い踊る。アイドル然としていないのが特徴的であり、今までのキャラクタとは一線を画しそうな様子に驚かされた。

そんなあじみのおおよそアイドルらしくない振る舞いはひびきを頭痛に苛ませる程。今回ばかりは少しひびきに同情しつつも笑ってしまった。

広告を非表示にする