読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アニメと音楽のメモ帳

アニメと音楽についてまとまりない文章を。

アイカツ! 156話

アイカツ!」の第156話から。

約束があかりとユウをつないでいる回。

粗筋

ルミナスが次なるツアーの目的地、沖縄へ出発しようとするとユウが現れ、同乗してくる。京都のテレビ局で収録があると言うユウを乗せ、ワゴンは出発。道中ユウはあかりと相部屋だった頃の話に花を咲かせたり、旅番組に多く出演する「旅アイドル」の素養を発揮してパーキングエリアを案内したりする。その中でユウがこれから出演する番組に興味を示したルミナスの3人をユウは番組に誘い、3人はこれを快諾。ハロウィーン企画で仮装衣装に着替えた4人はスタジオへ。そこにはみやびとここねの姿もあり、ルミナス共々ライブを披露する。番組は好評のうちに収録終了。その晩、早々に寝てしまったあかりの側で、ユウはスミレとひなきに留学に出た経緯を語る。それはあかりが頑張る眩しい姿を追いかけるため。翌日、ユウに見送られながらルミナスは一路沖縄へ向かうのだった。

所感

ユウがあかりを追いかけていたことが判明した。そこに見える「アイカツがアイドルを輝かせ、その姿が他のアイドルを輝かせるきっかけになる」という数珠つなぎの様子が「アイカツ!」らしいと感じた。またそれが一方向ではなく、あかりもまた輝くことをユウに約束しており、あかりとユウの浅からぬ縁に感慨深くなった。

ユウの頑張る方向性も面白かった。留学をきっかけに旅番組に目覚め、冠コーナーまで存在するのし上がり振り。それがきっかけだろう、司会としての振る舞いも板についたものになっており成長の程が窺えた。

なお、久々にみやびが登場したが、第137話で披露した「みやビーム」を笑顔でやってのけた。かつては恥ずかしがっていたものだがすっかり持ち芸になっているのが何だか可笑しい。

広告を非表示にする