読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アニメと音楽のメモ帳

アニメと音楽についてまとまりない文章を。

プリパラ 71話

「プリパラ」の第71話から。

対立の様相が一層濃厚になる回。

粗筋

らぁらの誕生日が近づき。らぁらはドロシーの発案でドリームシアターを貸し切って記念ライブをすることになる。その話を聞いたらぁらは、会場の大きさを鑑み、自分と同じ11月生まれのアイドルの誕生月記念イベントを合同で催すことに。らぁらと同じ日が誕生日のなおは、通っていた幼稚園がらぁらと同じという縁ゆえに幼少期からずっと誕生会を一緒に催してきた仲。今年もらぁらの誕生日を祝おうとイベントに参加するが、らぁらを祝おうと押し寄せた人の波に翻弄され、らぁらに辿り着けない。一方、らぁらはなおが来ないことに不安感を募らせ、なおを探しに行くと、自宅にいるなおを発見。誕生日を共に祝う。そしてなおに連れられてプリパラに戻ると、自身のライブをなおと共に披露するのだった。

所感

らぁらの存在を気にはしつつ自分に対してのポジションを探っていたひびきがらぁらを「敵」として認めたのがストーリー上大きな意味を持ちそうだ。それを示唆するように、特殊 ED と共に「みーんなともだち! みーんなアイドル!」という、プリパラのキャッチコピーで今回は締めくくられる。次回では何かしらの事件も起きる様子。ひびきの動向を気にしたい。

一方、今回はらぁらとなおの友情の話でもあった。幼少期からの浅からぬ縁が誕生会を通して描かれる。その仲睦まじさには思わずほっこりさせられた。そして、ライブシーンでなおが 3DCG 化されたのには驚いた。ライブするアイドル以外では初めてではなかろうか。思わずテンション MAX になった。

広告を非表示にする