読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アニメと音楽のメモ帳

アニメと音楽についてまとまりない文章を。

アイカツ! 165話

アイカツ!」の第165話から。

豪華なクリスマス回。

粗筋

ルミナスの全国ツアーも遂にスターライト学園でのファイナルステージを残すのみ。日取りがクリスマスイブということもあり、雪が降ることを期待するが、天気予報は晴れ。残念がる一同の前にいちごが現れ、北海道から雪を持って来れば良い、と冗談。それをののがキラキラッターに話題として掲載すると、全国のファンがそれに賛同。なんと、全国からスターライト学園に雪を輸送するプロジェクトに発展し、大量の雪が運ばれる。途中解けかけつつも、その都度新たな雪が投入され、結果、ファイナルステージの会場は白一色となる。テンション高まるルミナスに更にサプライズが。最後の曲で美月、いちご、珠璃が共にステージに立つと言うのだ。熱い共演者の登場に一層気合の入ったルミナスのステージは最後まで大盛り上がりのまま幕を閉じ、ルミナスはこの3か月間を振り返り、感慨に浸るのだった。

所感

斧で木を倒したりケーキにダイブしたり、という派手さこそなかったが、クリスマスのステージに「アイカツ!」3世代のアイドルたちが舞う、そのオールスター振りに舌を巻いた。出演者の豪華さに負けず劣らず、衣装もファーやボンボンが冬らしさを演出しており印象的だった。正統派のアイドル然としたクリスマス回。そんな、新たな「アイカツ!」の楽しさを見いだせた回だった。

広告を非表示にする