読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アニメと音楽のメモ帳

アニメと音楽についてまとまりない文章を。

プリパラ 77話

アニメ

「プリパラ」の第77話から。

勝敗決する回。

粗筋

ウィンターアイドルグランプリに向けて、らぁらたち「努力チーム」は演出のプランを練る。その結果、魔女の衣装でほうきを使ったダンスを考案し、練習に励む。一方、ひびき率いる「天才チーム」は、ひびきの方針の元、練習は一切せず、芸術に触れ続ける日々を過ごす。そして迎えたグランプリ当日、「努力チーム」改め「ふれんどーる」は抜群のチームワークを披露するが、「天才チーム」改め「セレパラ歌劇団」に敗れてしまう。こうして、約束通りひびきがプリパラを革命することが決定するのだった。

所感

ひびきが勝利し、次回はプリパラに変革が訪れるらしい。予告でらぁらやクマが困惑の声を上げていたところを考慮に入れると見た目から既に変わっているらしい。ひびきによる「セレパラ」とはいかなるものか。期待しよう。

「セレパラ歌劇団」による新曲「ホワット・ア・ワンダプリ・ワールド!!」は「歌劇団」の名が示す通りのミュージカル調。曲調に倣って振りもミュージカル調になっており、ダンスというより演劇に近いものになっている。複数のジャンルの曲が一曲になっているのも面白い。目に耳に、満足感の高い一曲だった。

広告を非表示にする