読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アニメと音楽のメモ帳

アニメと音楽についてまとまりない文章を。

探偵チームKZ事件ノート 12話

アニメ

「探偵チームKZ事件ノート」の第12話から。

解決の回。

粗筋

彩は和臣たちと合流。彩が聞いたうめき声が蝶の毒で誰かが苦しんでいるのでは、と推測した和彦の意見を元に救急車を呼ぼうとすると、遠くから救急車のサイレンの音が。そちらに行ってみると、TAKANEの共謀者が救急搬送されているのを目撃する。TAKANEは救急車に同行してきた警察に詳しい事情を話すのをのらりくらりと避けていたが、別の共犯者が自白。TAKANEも警察へ行く話に。その様子を見た貴和は、今ならごみ投棄の件も警察に取り上げてもらえる、と和臣にアドバイスし、それを受けた和臣が上手く立ち回ったことで、一連の事件は解決へと動き始める。和臣が警察に同行するのを見届けた彩は和典の目のことを貴和と和彦に話す。事情を知った貴和は、踏ん切りがつかないでいる和典の背中を押す。そして、和典は外国で手術を受けることを決意。それからしばらくして手術が成功し、視力が回復した和典を探偵チームKZの面々は喜びの表情で囲むのだった。

所感

和典が復活したのが嬉しかった。目の手術を後押ししたのが貴和というのも泣かせる。ごみ投棄事件も解決。全てが丸く収まり、胸を撫で下ろした。

次回のエピソードが楽しみだ。予告によればバレンタインデーに関する話。何と翔も再登場するらしい。個性的な男子がたくさんいる彩は誰にチョコレートを渡すのか、というのも、事件と共に楽しみだ。