読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アニメと音楽のメモ帳

アニメと音楽についてまとまりない文章を。

この素晴らしい世界に祝福を! 2話

アニメ

「この素晴らしい世界に祝福を!」の第2話から。

粘液まみれの回。

粗筋

カズマとアクアはクエストに出発する。今回のクエストの目標は巨大な蛙のようなモンスター「ジャイアント・トード」を討伐すること。しかし、2人で挑むには骨が折れるクエストであることが分かり、仲間を募ることに。募集の貼り紙をして待つことしばし。めぐみんというアークウィザードがやって来る。カズマたちは早速めぐみんを連れてクエストに臨むが、その中であることが判明する。それは、めぐみんが使える魔法「爆裂魔法」は威力こそ凄まじいものの魔力の消費も大きく、爆裂魔法使用後めぐみんが身動きが取れなくなってしまうこと。めぐみんのとんだへっぽこ具合にカズマはめぐみんを見放そうとするが、すったもんだの末カズマはめぐみんを迎え入れる羽目になってしまうのだった。

所感

へっぽこ女神アクアに続いてやって来ためぐみんもやっぱりへっぽこ。しかも、アクアと精神的につながるものがあるという、カズマにとっては頭の痛い展開。だが、それ故に何度も笑わされた。特にジャイアント・トードにアクアとめぐみんが食われるシーンが何ともシュールでおかしかった。加えて言えば、アクアが物理攻撃でジャイアント・トードに行くときに技について自ら解説していたのも面白かった。益々展開が楽しみな作品だ。

今回のハイライト

アクアがジャイアント・トードに呑まれかけるシーン。直前までのアクアの威勢の良さと、食われてからの静けさの対比が見事。アクアには気の毒だが腹を抱えて笑ってしまった。