読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アニメと音楽のメモ帳

アニメと音楽についてまとまりない文章を。

プリパラ 88話

アニメ

「プリパラ」の第88話から。

ドリームパレードの回。

粗筋

ひびきを救うため、ふれんど~るの5人はライブを行い5つの鐘を鳴らすことで奇跡を起こすことに。ライブ後、無事に鐘を鳴らすことに成功した5人はひびき、ふわり、あじみらを助け出す。そして、ドリームパレードが華やかに催され、盛況のうちに幕を閉じるのだった。

所感

ひびきたちがあっさり助かったのが意外だった。もう一苦労あるかと思っていたが、そこを描くのが肝ではないということなのだろう。改めて考えてみると、今回のひと騒動の根源たるひびきが抱える寂しさはふわりによって(やや形式的ではあるが)癒され、解消されたと言って良い。即ちひびきが根本的な問題を持たなくった以上、ひびきたちを闇の世界に閉じ込めておく必要がなかったわけだ。力技の感じこそあるが始末の良い解決方法である。

ひびきたちの話がすんなり済んだ分、今回はライブシーンが目白押しだった。ふれんど~るの「ドリームパレード」から始まり、サマドリからスプドリまでのライブが全て流れる。一年を振り返るという演出が心憎く、サマドリのシーンでは懐かしさすらこみ上げてきた。なんだかんだあったが丸く収まりそうな展開。次回は2年目の最終回だろう。どんな締めくくりを見せてくれるか楽しみだ。

広告を非表示にする