読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アニメと音楽のメモ帳

アニメと音楽についてまとまりない文章を。

「花しょうぶ・ふじの名所と衣笠山ハイキング~アニメ『ハイスクール・フリート』ゆかりの地を巡る~」に参加してきた

アニメ「ハイスクール・フリート」が JR 東日本とタイアップして実施している、神奈川県横須賀市衣笠でのハイキングイベント*1に参加してきた。その一部始終を紹介する。

今回の企画は、衣笠にある色々なスポット7箇所を歩いて回る、というもの。受付の最寄駅は JR 横須賀線衣笠駅


駅を出て横断歩道を1本渡ったところにある衣笠商店街サービスセンターで受付を済ませたら出発となる。受付の際には JR の「駅からハイキング」の会員カードが必要。持っていない場合はその場で発行してくれる。また、参加特典として電車の缶バッジがもらえる。

受付時にハイキングのマップがもらえる。掲載されている参考ルートがかなり詳細なので土地勘がなくても問題ない*2。また、ハイキングの途中に設置されているスタンプをマップの裏に押し、サービスセンターで提示すると非売品の缶バッジがもらえる。

第一チェックポイントは光心寺。受付から程近い場所にある。

第二チェックポイントは瘡守稲荷碑(かさもり-いなり-ひ)。光心寺から県道27号線沿いに北西に進み、三浦学苑高等学校を過ぎて少し入った場所にある。碑がひっそりと立っているだけなので見逃さないように注意。

第三チェックポイントは阿部倉諏訪神社。静かな竹林の中にある小さな神社。瘡守稲荷碑から2km弱とやや離れており、途中、坂道も多いため、適度に休憩を取るのがおすすめ。

第四チェックポイントは横須賀しょうぶ園*3。阿部倉諏訪神社からはほぼ一本道。管理棟にはトイレに食事処、座敷の休憩室まで揃っており、今回の企画の数少ないしっかり休めるスポット。入園料が必要だが、ハイキングマップを提示すると割引のサービスが受けられる。園内では菖蒲を始め、藤や石楠花など季節に応じた花が見られる。今回訪れた4月下旬は藤の花が見頃であった。また、地元の牧場でとれた牛乳使用のソフトクリームが、入園料同様マップを提示することで割引価格で食べられる。

第五チェックポイントは衣笠山公園。「ハイスクール・フリート」が「はいふり」だったときのキービジュアルや、OVA のワンシーンにこの公園の一角と思しき場所が使われている。缶バッジをもらうためのスタンプはここの管理事務所近くに設置されている。

しょうぶ園からは約2.7kmと、今回の企画中最も距離が長い。また山に入ってからは階段や坂道が多く、部分的にはぬかるみや凸凹もある。履き慣れたスニーカー等での参加がおすすめ。

第六チェックポイントは衣笠神社。スタンプからそれほど離れていない場所にある。

ラストとなる第七チェックポイントは衣笠商店街。色々な店が立ち並んでいる。今回の企画と提携している店舗では、ハイキングマップを提示することで料金の割引やソフトドリンク1杯無料など色々なサービスを受けられる。

受付をした衣笠商店街サービスセンターがゴール。缶バッジをもらう。

今回はここから温泉「のぼり雲」を訪れた。今回の企画と提携しており、ハイキングマップを提示すると100円安く入館できるのだ。疲れた体を癒し、汗を流すのにぴったり。

衣笠商店街からは1km弱とやや離れている。バスで行く場合は京急バスの「佐野四丁目」バス停が最寄り。

今回の企画を通して衣笠の街並みを体感できた。商店街から住宅地、竹林や山など、色々な風景を見られ、天候にも恵まれたため、心地よくハイキングを楽しめた。

なお、今回の企画で注意したいのは、今回の企画はあくまでも各チェックポイントを訪ねること自体が主な目的である、という点。そのためチェックポイントの殆どには、企画と関係した目印は特にない。歩いて見て食べて、衣笠という街を感じる。そんな素朴さを味わいに来てみてはどうだろうか。開催期間は6月30日(金)まで。

*1:花しょうぶ・ふじの名所と衣笠山ハイキング~アニメ『ハイスクール・フリート』ゆかりの地を巡る~ JR東日本:駅からハイキング ( PC用サイト / スマホ用サイト )

*2:その分、地図を読む能力は必要

*3:横須賀しょうぶ園 公式サイト