アニメと音楽のメモ帳

アニメと音楽についてまとまりない文章を。

おそ松さん 4話

「おそ松さん」の第4話から。

面接とアイドルの回。

粗筋

  • 松野家の夫妻が大喧嘩。離婚することになり、おそ松たちは母の扶養家族に入るための面接を受けたが、グダグダの内に決着は持ち越されることとなったのだった。
  • おそ松はトト子に呼び出され、心躍らせるが、現れるのはトト子ではない人ばかり。実はトト子はアイドルデビューすることになり、ライブのチケットを売るためにおそ松たちを呼んだのだ。おそ松は事実を知ったものの、ステージに立つトト子の様子を目の当たりにすると、トト子に声援を送るのだった。

所感

実家が魚屋ということもあり、トト子のステージ衣装は海産物をモチーフにしていたが、見た目が強烈すぎて面食らった。そのままの姿の魚の頭をかぶり、これまたそのままの海月を腰に巻く。実にインパクトに富んだ衣装であった。

さて、今回はAパートで面接が行われたが、6つ子の性格がそれぞれ出ていて面白かった。そして6つ子を覚える好機ともなった。ナイス面接。

広告を非表示にする