読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アニメと音楽のメモ帳

アニメと音楽についてまとまりない文章を。

Go! プリンセスプリキュア 18話

アニメ

「Go! プリンセスプリキュア」の第18話から。

ミラクルドレスアップキーそろい踏みの回。

粗筋

はるかのバイブル「花のプリンセス」の作者、望月ゆめのサイン会が開かれると聞き、はるかはそれに参加。はるかはどうしてもゆめに聞きたいことがあるのだ。それは、花のプリンセスに結末が描かれていないこと。はるかがその質問を夢に投げかけると、ゆめはそれに対してこう答える。読者の数だけ理想のプリンセス像があり、ストーリーがある、故に自分では結末を描かないのだ、と。はるかがそれに感銘を受けているとトワイライトが現れ、襲い掛かってくる。はるかは駆けつけたみなみ、きららと共に変身し、それに立ち向かうが、次々と繰り出されるトワイライトの攻撃に劣勢を強いられる。しかし、キュアフローラが自分の理想たるプリンセスを目指すことを言葉にしたとき、「花のプリンセス」の本からミラクルドレスアップキーが出現。それを使った反撃でトワイライトに隙を作ると、一気に畳み込みをかけ、トワイライトを退けることに成功するのだった。

所感

はるかが自分なりのプリンセス像を描けた、というのが大きい。トワイライトが言うプリンセスもはるかの目指すプリンセスも、それぞれに正しい、と。想いだけならず、戦力面でも増強が見られ、ミラクルドレスアップキーが揃ったことでトワイライトを打ち破る。バンクも一新され、次回からの展開に一層期待が持てる。