読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アニメと音楽のメモ帳

アニメと音楽についてまとまりない文章を。

蒼の彼方のフォーリズム 4話

「蒼の彼方のフォーリズム」の第4話から。

真白が成長する回。

粗筋

ある日のフライングサーカス部練習中、真白は明日香がみさきについて行けるようになっているのを知る一方、真白自身はうまく動くことが出来ず、焦りを感じる。真白はみさきに愛想を尽かされるのを想像してしまい、たまらず空へ。破れかぶれに飛んでいるとフライングサーカスの名門、高藤学園フライングサーカス部の市ノ瀬莉佳に遭遇。真白は莉佳にフライングサーカスで行き詰まっていることを相談し、特訓を付けてもらうことに。放課後に莉佳と特訓する生活が続き、真白は確実に上達してゆく。特訓開始から1週間。空中戦闘重視タイプ「ファイター」からスピード重視タイプ「スピーダー」への転向を決意した真白は莉佳との特訓で培われた力を発揮し、晶也たちを驚かせるのだった。

所感

真白は、みさきについてきた、というイメージが強く、また実際入部のきっかけもそれであったが、今回でフライングサーカスのプレーヤーとしての自覚とスキルが備わり、キャラクタが立ってきた。莉佳という、それまで真白の周りにいなかった同い年のプレーヤーとのやり取りからは人間味や友人関係の楽しさが垣間見え、興味深い。真白についての印象ががらりと変わった回であった。