アニメと音楽のメモ帳

アニメと音楽についてまとまりない文章を。

プリパラ 38話

「プリパラ」の第38話から。

再生、別れ、解散の回。

粗筋

生まれ変わったファルルの祝賀会が行われ、ファルルは盛大に祝福される。盛況のうちに会は終わるものの、ユニコンがいないことにファルルが気付く。皆で捜索すると、ヘリコプターで飛び立つ寸前のユニコンを発見する。ユニコンは自らを反省し、マネージャーをやめ、別のプリパラへ旅立つのだと言う。ファルルがそれを制止しようとするが、間に合わずヘリコプターは離陸。しかし、それを追いかけようとしたファルルが勢い余って屋上から落ちかけてしまう。それを見たユニコンは大きなユニコーンに変化し、ユニコンと共にいることを望むファルルを乗せて新天地へ旅立っていった。

そして、気を取り直したらぁらたちがライブをしようとするとエントリーが拒否され、なんとユニットの解散が宣告されるのだった。

所感

ニコンが最終的にファルルを溺愛する様を隠さなくなったのが大きい変化だ。そしてそれはファルルと共に去ってゆくところで結実する。ファルルとユニコンが信頼しあえる間柄になったのが良かった。

それにしてもユニコンユニコーンに変化したのは驚いた。もしかしたらマネージャーたちは皆元の姿があるのだろうか。だとすればクマとウサギも見てみたい。

そして最後に言い渡された解散の話。次回から新シリーズになることを受けての引きだろうが、どうシステムが変わるのだろうか。期待したい。

広告を非表示にする